読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローズ・フラワーアクセサリー 『アニマロゼア』ブログ

薔薇とイタリアを愛する Anima Rosea店長のブログ

モザイクの街ラヴェンナ観光④サン・ヴィターレ教会とガッラ・プラチーディアの廟

Ciao! Emiです。

 

ラヴェンナ(Ravenna) のモザイク巡りもラストに近づいてきました。

5ヶ所の共通チケットで行ける最後の2つは

 

Basilica di San Vitale(サン・ヴィターレ教会)

Mausoleo di Galla Placidia(ガッラ・プラチーディアの廟(びょう))です!

この2つも隣接しています。

 

Battistero Neoniano(ネオニアーノ洗礼堂)からは

歩いて15分くらいでしょうか。。。

私は 通りをショップなどをプラプラ見学しながら歩いていたので

30分以上かかってしまいましたが。。。(^^;

 

f:id:animarosea:20170515194709j:plain

 

カヴール通りを歩いていると Basilica di San Vitale(サン・ヴィターレ教会)

白い門が見えました。

 

サン・ヴィターレ教会は 6世紀前半に建設された ビザンチン建築・初期キリスト教

建築 の代表的なカトリック教会の聖堂です。

 

この教会も八角形をしています!

キリスト教では 『8』は『新たな創造』を意味するそうです。

外観はこれまた地味な普通の教会・・・という感じですが、

中に入るとスゴイです☆

 

 

f:id:animarosea:20170515194924j:plain

 

 

それはそれは 豪華で美しい装飾がなされていました。

 

まず入った瞬間に うわぁ~っ と思わず声が出そうになりました(焦)

圧倒的な空間美に囲まれて 異世界に入り込んでしまったかのようです。

とにかく素晴らしいの一言です!

 

f:id:animarosea:20170515195654j:plain

 

f:id:animarosea:20170518191113j:plain

 

 

クーポラ内部の天井画です。美しいですね~

 

f:id:animarosea:20170515195714j:plain

 

 

クーポラ奥の内陣の天井となる大天蓋には キリスト教の象徴的な動物などが

描かれており、その中央頂点にはキリストをあらわす子羊が配置され、

これを4天使が支えています。

 

f:id:animarosea:20170518190757j:plain

 

 

内陣部入り口のアーチ部分は、中央に全世界を表す球体に座るキリスト、

向かって左側には殉教者聖ウィタリスが キリストから殉教者の冠を受けます。

向かって右側にはこの聖堂の創設者の司教エクレシウスが 聖堂の模型を

キリストに捧げています。

 

f:id:animarosea:20170516194405j:plain

 

 

こちらは  有名なユスティニアヌス帝のモザイク画」です。

 

f:id:animarosea:20170517193815p:plain

 

 反対側には 「皇妃テオドラと侍従たち」が描かれています。

f:id:animarosea:20170517195007j:plain

 

 

そして 私がもっとも目を奪われてしまったのは 内陣壁面のモザイクです。

アーチ形の中には、アブラハムが神の使いを迎える場面

アブラハムの饗応とイサクの犠牲」の場面が描かれています。

その周囲には旧約の預言者、福音書記者、天使などが描かれ、

細部にわたって素晴らしい装飾がなされています。

 

f:id:animarosea:20170515195913j:plain

 

 

反対側の壁面は アベルとメルキセデクの捧げ物」が描かれています。

 

f:id:animarosea:20170516193935j:plain

 

緑を基調としたこの壁面のモザイクに 私はものすごく心惹かれました。

ラヴェンナで観たモザイクの中でも 一番好きです☆

いつまでも眺めていたいくらい素敵でした!

 

 

見上げた後は 足元にも注目です。床のモザイクもキレイでしたよ。

 

f:id:animarosea:20170515195753j:plain

 

 

サン・ヴィターレ教会の奥の方から外に出ると 庭続き(?)で

Mausoleo di Galla Placidia(ガッラ・プラチーディアの廟(びょう))があります。

 

f:id:animarosea:20170518193559j:plain

 

西ローマ帝国の皇帝ホノリウスの妹 ガッラ・プラチーディアとその一族を

葬ったとされる霊廟です。

 

f:id:animarosea:20170518193853j:plain

 

 

壁面は後年に補完された大理石に覆われていますが、天井ヴォールト部分には

美しいモザイク画が残っています。

 

f:id:animarosea:20170518194227j:plain

 

 

 

中央部の天井には、きらめく星の中に黄金の十字架が輝いています。

 

f:id:animarosea:20170518194237j:plain

 

 

青や緑を基調とした 花のような模様や星が描かれていて

全体的に落ち着いた 神聖な雰囲気のモザイク画です。

 

f:id:animarosea:20170518194249j:plain

 

これで 5ヶ所共通チケットのモザイク巡りを全て制覇しました!

どこもそれぞれに美しく すばらしいモザイクばかりでした。

9.5ユーロ(共通チケット)で こんなにモザイクを堪能できるなんて。。。♪♪♪

 

次は ラヴェンナの街歩き編で~す☆

 

◆イタリア情報◆


にほんブログ村