読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローズ・フラワーアクセサリー 『アニマロゼア』ブログ

薔薇とイタリアを愛する Anima Rosea店長のブログ

ミラノから足を延ばして、シルクで有名なコモ湖に行ってみました!

Ciao! Emiです。

 

ヴェローナ(Verona) を後にし、今回のイタリア最終地である ミラノ(Milano) へ。

ミラノでは3泊の予定で、ホテルも駅の近くに無事確保することが出来ました。

 

ミラノ1日目は 夕方に到着したので、近場を散策し、中華料理店で

妹はラーメン、私は海鮮野菜炒め定食を。なんでミラノで中華?

と思うかもしれませんが、ご飯おかずスープという

日本ではオーソドックスな食事に飢えていたため(?)、中華料理店の前を通ったら

どうしても食べたくなっちゃったのです。。。^^;

 

そして ミラノ2日目。ちょっと足を延ばして どこか湖に行きたいな~

と思っていたので、1日使って行ってみることに。。。

 

実は ミラノから北の方には 湖水地方(Regione dei laghi) と呼ばれている

地域があって、北イタリアきってのリゾート地なのです。

大きな湖(lago) では、ガルダ湖マッジョーレ湖コモ湖などがあります。

 

その中で 今回はイタリアで3番目に大きい コモ湖(Lago di Como)

行ってみることにしました。ミラノからは電車で 40分程です。

コモ湖は、最深地点は410mもあり、ヨーロッパで一番の深さだそうです。

Y字型をしていて、コモ・シルクが有名です。

湖畔にはヴィラが立ち並び、夏にはヨーロッパの貴族や芸術家たちが

ヴァカンスに訪れるそうです。

 

 

遊覧船に乗ってみました。

湖全体が山に囲まれていて、自然と調和したのどかな風景がなごみます。

 

f:id:animarosea:20161005192307j:plain

 

のんびり船の上からの景色をながめていると、旅の疲れも忘れてしまいます。

風もさわやかで とても気持ちが良かったですよ~

 

適当な所で降りて しばらくブラブラ散策。

誰か有名人(?)のヴィラ近くにも行きましたが、もちろん私有地なので

遠くから眺めるだけでした。。。(笑)

 

結構歩いたのですが、延々と道が続く感じだったので、途中見つけたカフェで

軽く食事を済ませて、バスに乗ることに。。。

でも、土地勘が無いので何となく地図で確認しつつ 10数分乗った所で

また降りて歩いてみることに。

 

何の建物かわからなかったのですが、お庭がキレイに整備されていて

素敵だったので 写真を撮ってみました(笑)

f:id:animarosea:20161005192400j:plain

 

 

浅くなっているところがあったので、湖の際まで行ってみました。

 

f:id:animarosea:20161005192411j:plain

 

水鳥の親子が 仲良く泳いでいました。(ちょっとわかりづらいですが・・・)

こういう光景も 見ていて癒されますね。。。

 

f:id:animarosea:20161005192419j:plain

 

かなり歩きましたが、ようやく駅の近くまで来ました。

おっきな手のモニュメントがあったので 記念に。。。

 

f:id:animarosea:20161006202425j:plain

 

今まで人の多い観光地ばかりを周ってきたので、

ちょっと の~んびりのどか~な雰囲気で散策できました。

近隣の街をもう少し遊覧船で巡ってみるのもいいと思いますし、

現地ツアーなどもあるみたいなので、個人旅行でも楽しめると思います。

 

でも こんなゆる~りな日も 1日くらいあってもいいのかな。。。と(笑)

ミラノに行って、少し余裕があったりしたら、

湖に行ってみるのも ありだと思います。 夏がお勧めですね~☆

 


にほんブログ村