読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローズ・フラワーアクセサリー 『アニマロゼア』ブログ

薔薇とイタリアを愛する Anima Rosea店長のブログ

ついにアルベロベッロを出発ですが・・・

Ciao! Emiです。

 

ついに アルベロベッロを離れる朝になりました。

出発はお昼前に・・・と思っていたので、トゥルッリ

チェックアウトする前にもう少し街を散策することにしました。

 

夜に少し雨が降ったので、涼しい朝でした。

ちょっと妹とケンカしたので散歩は別行動・・・

まぁ姉妹ですからよくあることです(笑)

 

f:id:animarosea:20160906184119j:plain

 

一人散歩の途中で 一匹のノラちゃん(?)に出会いました。

彼はずっと私のそばから離れません。

まるで道案内をしてくれているかのように、少し先を歩いては

立ち止まって振り返り、私が追い付くのを待っていてくれるのです。

寂しそうに見えたのかしら わたし。。。?

おかげで 何だか楽しい散歩になっちゃいました ♪

つきあってくれて Grazie!

f:id:animarosea:20160906184217j:plain

 

f:id:animarosea:20160906184144j:plain

 

f:id:animarosea:20160906184203j:plain

 

散歩の途中で妹と合流して、一応(?)仲直り。

 

その後、トゥルッリをチェックアウトして、Sさんと同じ電車に乗ることに

したのですが、まだ時間があったので、Sさんはお土産を買いに、

私たちはお腹が空いたので、出発前にちょっと早めの昼食

ということで、パン屋さんへ。イタリアでは多いのですが、

パン屋さんでハムとかチーズとかも置いていて、

パンに好きなものをオーダーしてはさんでもらうことが出来ます。

私たちは生ハムとモッツァレラチーズをチョイス。

これが ものすごく美味しくて・・・特にモッツァレラは絶品で

ほんのり甘みがあって、今まで食べた中で一番美味しかったです!

 

広場の所で待ち合わせをしていたのですが、そこへ Aさんが・・・

「何時の電車なの?」と聞かれ、Sさんが持っていた時刻表を見せて

「この電車に乗る予定です」と言うと、

「イタリアはよく時刻表が変わるからね。駅まで行ってあげるよ。」と

車で一緒に駅まで行ってくれました。

そして 駅の時刻表を確認すると・・・

 

Aさんの予想通り、Sさんの持っていた時刻表とは少しずつずれていて

10分くらい前に バーリ行きの電車は出てしまっていました。

次の電車は なんと1時間以上あと。

 

のんびり旅の私たち姉妹は大丈夫ですが、バーリからローマに出て

その日の夜の便で日本に帰国する予定のSさんは大パニック!

次の電車を待っていたら、飛行機に間に合わないかもしれません。。。

 

するとAさんが 「バーリまで車で行こう。」と。

でも、Aさんだってお店があるし、電車で1時間半の所

車だと2時間以上はかかるはず。それを往復となると

5時間ぐらいはかかってしまいます。

 

でも「いいから!行こう!お店はマンマに任せるから」と。

私たちは電車でいいから・・・と言ったのですが、

Sさんも あまりイタリア語が話せないので、Aさんと二人きりより

一緒にきてほしい・・・ということで、私たちも乗せてもらうことに。

 

田舎の道なので、ほとんど車も通っていなくて、Aさんも必死で

スピードを出してくれました。

そして無事バーリに到着! Sさんも余裕で ローマに行ける時間でした。

 

Aさんには なんと感謝したらいいのか・・・ ホントにお世話になりっぱなしで。

Aさんや 奥様のYさんに出会えなかったら、アルベロベッロの旅

全然違うものになっていたでしょう。

最後にAさんとハグして たくさんお礼を言って、

また必ずアルベロベッロに来ることを約束して お別れしました。

 

2泊3日の旅でしたが、たくさんの想い出と、人の温かさに触れることができて

本当にすばらしい旅でした! Grazie! アルベロベッロ

絶対また行くからね~!!!