読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローズ・フラワーアクセサリー 『アニマロゼア』ブログ

薔薇とイタリアを愛する Anima Rosea店長のブログ

ウルバニア散歩①

イタリア(生活)

Ciao! Emiです。


ウルバニアは小さな町ですが、お散歩をするにはちょうどいい(?)町です。

ホームステイ先での夕食後 毎日1時間くらいお散歩に出ていました。

 

というのも、マンマのお料理が美味しいので いつも完食してしまうのですが

通常 日本で食べる夕食の量よりはるかに多いので 

お腹がはちきれんばかりになってしまい、 少し動いて消費しないと

寝るにも寝られない状態になってしまうからです(笑)

食べる量を加減すればいいのですが、やっぱり美味しいと食べてしまいますよね。。。

  
夕食が終わるのが だいたい PM8:15頃 なのですが、

私が滞在していたのは 5月の中旬から7月の始めで

日没はPM8:30~9:00くらい  日没後もしばらくは明るいので 

お散歩にはちょうどいいのです。


ウルバニアチェントロ(centoro=中心街) は 次の機会にご紹介しようと思うので

今回は ホームステイ先のお家から チェントロとは反対方向に行った

お散歩コースをご紹介したいと思います。


なぜチェントロとは逆方向に行っていたかというと 夕食後のお散歩は

あまり人が居ないところを の~んびりと歩きたかったので

住宅街を抜けて夕日が見える所に行き 

夕日が沈むのをほ~っと眺めたりしていました。

 

f:id:animarosea:20160815015321j:plain

 

 

住宅街を歩いていると猫に遭遇したり・・・ 

(一応 Ciao!とあいさつしてみる・・・と返事をしてくれたりする)

 

f:id:animarosea:20160815015654j:plain

 

 

古いお家も なんか雰囲気があって素敵ですね。

 

 f:id:animarosea:20160815015306j:plain

 

 

何の建物かな・・・と近づいてみたら 教会のようでした。

 

f:id:animarosea:20160815020103j:plain

 

 

f:id:animarosea:20160815015739j:plain

 

夕日が沈むのを見届けて お散歩終了です。

『今日もお疲れ様でした。明日もがんばろ~!』