読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローズ・フラワーアクセサリー 『アニマロゼア』ブログ

薔薇とイタリアを愛する Anima Rosea店長のブログ

ホテルの楽しみは「朝食ブッフェ!」

Ciao! Emiです。

 

イタリア1日目の夜は、なんだかおつまみみたいな夕食になってしまいましたが、

(でも充分満足でしたが・・・ (^o^))

朝は 楽しみにしていた ホテルの朝食 です。

 

以前に このホテルに泊まった時に 朝食がとても充実していて

気に入ってしまったので、「またこの朝食を食べたいっ!」

と思って リピしたと言っても過言ではありません(笑)

 

いわゆる「ブッフェ」なのですが、メニューがとても豊富なんです。

 

特に スイーツ系は 「スイーツの食べ放題」に来たのかしら?

・・・と思わせるくらい 種類がいっぱいあります。

そして そして 一部を除いて 日替わりで提供されます!

なので 連泊しても 飽きることはありません。

 

 

<チーズ・ハム・卵 ほか コーナー>

f:id:animarosea:20161221194709j:plain

 

 

<スイーツ・パン コーナー>

f:id:animarosea:20161221194457j:plain

 

 

<フレーク・ヨーグルトコーナー>

f:id:animarosea:20161221194505j:plain

 

 

<2日目 スイーツ・パン コーナー>

f:id:animarosea:20161221194640j:plain

 

<ここもスイーツコーナー>

f:id:animarosea:20161221194701j:plain

 

 

<フレーク・ヨーグルト・ドリンク コーナー>

オレンジやアプリコットジュースの他、生の野菜ジュースが2種類(日替わり?)

ありました。

f:id:animarosea:20161221194742j:plain

 

 

 

<1日目の私のチョイス!> 他にもおかわりしてます(笑)

f:id:animarosea:20161221204948j:plain

 

 

<2日目の私のチョイス!> 

f:id:animarosea:20161221194756j:plain

 

 

<3日目の私のチョイス!>

f:id:animarosea:20161221202730j:plain

 

 

どうですか? 美味しそうでしょっ? !

 

朝からこんなに素敵なご飯が食べられれば 元気も出ますよね~!!

 

温かい飲み物は スタッフの女性が聞いてくれるので 

好きなものを注文できます。

私は毎日 カプチーノ(cappuccino)」でしたが。。。

 

大好きな サルシッチャ(salusiccia=イタリアのソーセージ) のボイルは

いつもメニューにあったので これも毎日食べてました(笑)

 

全部の写真は撮れてはいませんが、メニューが豊富なのは 

わかって頂けたのではないでしょうか?

 

私が今まで イタリアで食べた「朝食ブッフェ」の中では

1~2位を争う豪華さで ブオ~ノ(Buono!=美味しい)です☆☆☆

 

また この朝食を食べに(?) リミニに来ちゃうかも~

 


にほんブログ村

 

イタリア最初の食事で念願のフィノッキオを食す!

Ciao! Emiです。

 

リミニ(Rimini) のホテルに やっとの思いで到着し、2時間程休憩しました。

外はもう真っ暗! まだ6時過ぎですけどね。。。

 

いつもは夏に来ていたので、夜9時くらいまで明るかったのですが、

今回はさすがに11月。日本と同じで5時過ぎには真っ暗になります。

 

「今日の夕食はどうしようか。。。疲れちゃったし、これからレストランに

行くパワーは無いなぁ。。。」

明日は リミニ観光 の予定だし、レストランは明日行けばいいから

今日は何か買ってきて 部屋で軽く済ませよう! と決めました。

 

外に出るのも、雨降ってるし ちょっと面倒くさいなぁ・・・という気分

だったのですが、飲み物も何も無いし、3泊するので やっぱり

買い出しに行かなくちゃね。部屋に冷蔵庫もあるし。。。

 

フロントに行って、ホテルから一番近いスーパーマーケットを聞いてみました。

(以前は駅にあった Coop がつぶれてしまっていた(?)ので)

地図で説明してくれたのですが、幸いにも歩いて5分位のところに

CONAD(←イタリアではメジャーなスーパーの名前)があるということなので

早速行ってみることに。

 

外に出てみると、まだ小雨が降っていました。

ホテルを出た通りは こんな感じ。

f:id:animarosea:20161218150909j:plain

 

人はそれなりに歩いているのですが、ちょっと寂しい感じですね。

やっぱり夏とは雰囲気が違います。

 

フロントで聞いた地図通りに行ってみると、CONAD がありました!

思ってたよりずっと大きくて、朝は同じ敷地内の屋内でメルカート(mercato=市場)

もあるようです。

(夜なので たくさん並んだワゴンには布がかぶせられていました)

その奥に CONAD があって、食料品の他、日用品などもあり

なかなか充実していました。

 

入るとすぐに 青果の売り場だったのですが、

フィノッキオ(finocchio=フェンネル発見!

実は私、このフィノッキオ が大好きなんです☆

2回目の留学(Livorno) の時に初めて食べて ハマってしまい、

冷蔵庫には常備しているほどでした(笑)

 

このフィノッキオ・・・日本では フェンネル と呼ばれていて(または ウイキョウ

ハーブとして知られています。

日本では主に葉っぱの部分を料理の風味づけに使ったり、

アロマオイルに使用されたりしていますが、

イタリアでは の部分を食します。

見た目は玉ねぎのような感じ?で、そこから茎が伸びて葉っぱ(ハーブ)が

出るのですが、イタリアでは葉っぱ部分は切り落として 実だけを売っています。

 

食べ方はいろいろあるのかもしれませんが、私はもっぱら

生でざく切りにして 塩・胡椒・オリーブオイル・バルサミコ酢をかけて

食べていました。(最初に食べたのが、その食べ方だったので)

 

味は強くありませんが、ちょっとス~っとした感じがあります。

私は香りも大好きです。(アロマオイルも使ってます)

・・・が、この フィノッキオの実、日本では見たことがありません。

輸入食材店などでは 置いているところもあるのかもしれませんが、

残念ながら私は見たことがありません。(葉っぱはありますが)

なので、留学を終えて日本に帰国後はしばらく

「フィノッキオ ロス」になっていました。。。

 

それくらい好きなので、

「イタリアに行ったら 絶対1度はフィノッキオを買って食べなくちゃ!」

と思っていたのです。

 

なので さっそく CONAD で見つけた私は 迷わずカゴに入れました!(笑)

飛行機の中で 食事に付いていた塩と胡椒を持ってきたので

あとは オリーブオイル(Olio di oliva) を買わなくちゃね。。。

お土産屋さんとかだと小さいオリーブオイルが売ってたりするのですが、

ここは普通のスーパー。家庭用の大きいサイズばかり。

さすがに大きいオイルを瓶ごと持ち歩くのはキツイので

一番小さいのは・・・と見ていたら、白トリュフ風味のオリーブオイルを発見。

使ったことはないですが、試しに購入。 これで味付けはOKね。

ホントはバルサミコ酢もかけたいところですが、持ち歩くのは重いので

今回は断念!

 

それと生ハムとサラミとチーズも買わなくちゃ!

やっぱりイタリア、ハムもチーズも売り場は充実。いろんな種類があります。

チーズなんて日本で買うと驚くほど お高かったりしますが、

イタリアでは 非常にお手頃なお値段で買えるので、

「試しに買ってみよ~!」というのが気軽に出来ます。

今回は、エメンタールチーズ(1.96€)と、

ゴルゴンゾーラマスカルポーネがクリーム状になったチーズ(2.50€)をチョイス!

あとは飲み物などを買ってレジへ。。。

 

私の番がくると、レジのお兄さんが「中国人・・・かな?」

小声で言っていたのが聞こえたので(アジア系の人を見るととりあえず

中国人と思うみたいで、留学中も旅行でも よく中国人と言われました)

「私、日本人です」 と言うと

「あ~っ日本人!? 日本語で busta(=袋)のこと何て言うの?」と聞かれたので

「レジ袋かなぁ」と言うと

「REGIBUKURO (レジ袋)?!そっかぁ・・・」と嬉しそうに繰り返していました(笑)

レジ袋が必要か(有料なので) 聞きたかったようです。

 

無事、買い物も済ませたのでホテルに戻りました。

時間は7時過ぎ。さすがにお腹も空いてきました。

そういえば11時頃、機内食を食べたきり 何にも食べてなかった!

 

早速買ってきたフィノッキオを洗って、持参したナイフで切って

塩・胡椒・白トリュフのオリーブオイルで味付け。

 

フィノッキオ 丸ごとは こんな感じ ↓

f:id:animarosea:20161218160424j:plain

 

 

白トリュフのオリーブオイル

f:id:animarosea:20161218161142j:plain

 

 

買ってきた生ハムとサラミとチーズをお皿にのせて。

パンは機内食で食べなかった分を持ってきました。

本当はここでワインを飲みたいところなんですが・・・

今回は病み上がりで、ノドの調子が悪く 咳も残っていたため

泣く泣くあきらめ(T_T)

持参した湯沸かしポットでお湯を沸かし、インスタントのコーンスープを作って

イタリア最初の食事の完成です!

 

f:id:animarosea:20161218161952j:plain

 

久々の フィノッキオ左下(切った状態))美味しかったです☆

白トリュフのオリーブオイルは ちょっと風味が強かったかな。。。

 

お腹もいっぱいになったし、ゆっくり休んで

明日は リミニを観光しま~す!

 


にほんブログ村

 

リミニのホテルにて・・・問題発生?!

Ciao! Emiです。

 

ボローニャ(Bologna) から リミニ(Rimini) に降りたったのは 夕方4時前。

あいにくの小雨模様で折りたたみ傘をさしつつ

スーツケースを押して歩くこと5分。

ようやくホテルに到着しました!

 

実はこのホテル 3年前(2013年)に リミニ に来た時にも泊まっていて、

良かったので 今回も3泊予約を入れました。

このホテルの目玉は なんと言っても「朝食ブッフェ」なのですが

そのご紹介は後ほど。。。

 

フロントに行くと女性スタッフがいたので、予約している旨を伝え

パスポートなどを提示して、いざ部屋へ。

男性スタッフがスーツケースを運んでくれて

エレベーターで2階へ行ったのですが、

エレベーターを降りると男性スタッフが足を止めました。

 

私の部屋は一番奥の部屋のようなのですが、ドアが開いています。

 

その場で待つように言われ、男性スタッフが部屋に行って

しばらくして戻ってきました。

なんと 部屋の掃除中だと言うのです!

 

確かチェックインは2時からで 今は4時。。。

それで掃除中って?!!(日本ではありえないですけどね。。。)

 

男性スタッフも困惑した様子でしたが、とりあえずフロントに戻ることに。

私たちが戻ってきたので、先ほどの女性スタッフも「どうしたの?」と困惑顔。

男性スタッフが掃除中の旨を伝えると、「はぁ。。。まったく。。。」という様子で

私にもすぐに謝ってくれました。

 

「5分くらいで終わると思うので、それまで飲み物はいかが?」

と フロントの奥にあるラウンジ兼Barのようなところへ導かれたので

とりあえず喉が渇いていた私は 「それじゃぁお水を少し。。。」と言うと

冷たいミネラルウォーターをグラスに注いでくれました。

しばし座って待っていると、先ほどの男性スタッフが来て

「終わったので、お部屋でどうぞ」と 再びスーツケースを運んでくれ

エレベーターで2階へ。。。今度は ちゃんと部屋に入れました (笑)

 

実は前に来た時も、部屋でくつろいでいたら いきなり「ガチャッ」と

音がしてドアが開いたことがありました。

ドアを開けた人とは顔を合わせていないのでわかりませんが、びっくりして

「え。。。何? なんで開いたの?」と思っていると

フロントからすぐに電話がかかって来て、

「スタッフが間違えて開けてしまいました。大変失礼しました。。。」

と言われました。。。^^;)

 

まぁそんな感じで、???なことはありましたが、フロントスタッフの対応も

いいし、どのスタッフも感じは良かったので また泊まることにしたのです。

 

お部屋は前に泊まった時と同じくらいの広さでベッドはダブル。

バスルームに入ってちょっとショック。。。

もちろんちゃんと掃除されていて、キレイなのですが、

バスタブが無かった!

 

前回泊まった時もシングルルームで、金額も同じ位で

特に指定しなかったのですがバスタブが付いていて感動(?!)したので 

今回もバスタブあるかな・・・と期待していました。

この後滞在する場所(ホテルは全て予約済み)では、

どこもバスタブが付いてる部屋では無いはずなので、ちょっと残念。

入浴剤も持ってきたのにな。。。(涙)

 

でも(ちゃんとした名前はわかりませんが)温熱機(?)のようなものが

あって(たまにホテルで見かける白いハシゴのような棒が並んでる物)

タオルや小さい洗濯物をかけて乾かすことが出来るので

良しとしましょう!(ここ以外の宿泊ホテルには無かったし。。。)

 

とりあえずは や~っとホテルのお部屋に辿り着くことが出来たので

しばらく休憩することに。。。

日本の家を出てからここまでで 28時間くらい経ってます。

はぁ~ 疲れた~~~

 


にほんブログ村